第9章_Iチーム_ポストイット内容

Iチームのポストイット写真です。画像の上でマウスをスクロールすると拡大します。

ポストイットの内容

  • <すっきり>
    ・信用と信頼について調べてみる
    ・信頼と信用
    <信頼できる居場所>
    ・居場所がある、認められている、承認の欲求
    ・自分の居場所がある
    ・ポジティブで成長が感じられる空間
    ・認める(自分も)
    <コミュニケーション>
    ・コミュニケーションは中身よりも回数と時間だ!!
    ・コミュニケーションは回数!!(時間)
    ・コミュニケーションは回数
    ・コミュニケーションは回数と時間
    ・コミュニケーションは回数と時間
    <語る>
    ・看護観は絶対に必要!
    ・話合える仲間作り
    ・”語る”ことが大切
    ・師長、スタッフ間もいろいろなテーマを語ることが信頼できるチームになると思う。
    ・看護観はとっても大事と思っています。
    ・信頼できる仲間は語ることから始まる。
    看護を語る
    ・看護感を語れる時間作り⇒自分の看護の振り返り
    ・伝わるように話す
    ・自分の言葉で語る
    <ビジョンを語る>
    ・目標、ビジョン、自分の言葉で語る。⇒納得して行動に移せる。
    ・自分の言葉でビジョンを語る。
    ・師長が自分の言葉でビジョンを示せないと部下はついていかない。
    ・目標を明確に示す。表現する。
    ・チームをマネジメントする為には、師長の言葉を語るべし!!

    <不要説>
    ・「信頼できるチーム」には、”仲良しこよし””わきあいあい”は不要!!
    ・わきあいあい、仲良しこよしは仕事では不要
    ・信頼できる仲間は、反対の人を排除すればいいのではない。
    <お土産>
    ・チクチク言葉
    ・ホクホク言葉
    ・「ほわほわ~~」
    ・「ちくちく~~」
The following two tabs change content below.
nakaone

nakaone

地域に情報がいきわたる環境づくり(医療や介護に関する情報を生活に活かす)を仕事にしています。【介護現場の経験を語り合うプロジェクト】「けあぴ」Founder けあぴ 【住民と専門職がであう場づくり】「いりょう・かいご座談会」いりょう・かいご座談会
nakaone

最新記事 by nakaone (全て見る)

コメントされますか?

コメントするには ログイン してください。