第5章:Eチーム模造紙

第5章:Eチーム模造紙の写真です。画像の上でマウスをスクロールすると拡大します。

The following two tabs change content below.
nakaone

nakaone

地域に情報がいきわたる環境づくり(医療や介護に関する情報を生活に活かす)を仕事にしています。【介護現場の経験を語り合うプロジェクト】「けあぴ」Founder けあぴ 【住民と専門職がであう場づくり】「いりょう・かいご座談会」いりょう・かいご座談会
nakaone

最新記事 by nakaone (全て見る)

3 のコメントが “第5章:Eチーム模造紙”にあります

  1. 対処方法実践しましたので、報告します!
    ・得意な分野はまだ見つけられていませんが、上手くできたことについては褒めて、「そういう方法もあるんですね」と受け入れていることを言葉で示すようにしました。
    →私の褒め方が下手だったのか、褒めすぎたのか「そんなことないです」謙遜していましたが、今までにはない反応でした。
    ・本人の発言で気になったことについて「私の感じ方ですが」と前置きをして、思ったことを伝えるようにしました。
    →「ふーん」といった雰囲気でまだ効果は感じられていません。続けていきます。
    ・本人の好きな韓流カフェに一緒に行きました。
    →たこ焼きに向けてのステップです。韓流について理解できました。

コメントされますか?

コメントするには ログイン してください。