<終了>第6章「チームで仕事をする」ご案内

次章(第6章)のご案内です。

第6章「チームで仕事をする」
日時:11月17日(土) 14:00〜17:00
会場:聖路加国際大学 CCA 3301 教室
(大村進・美枝子記念 聖路加臨床学術センター)

会場地図⇒⇒⇒http://university.luke.ac.jp/access.html

受付は、13:30からです。

 

万が一欠席される方は、11月15日(木)14:00まで
下記アドレスへご連絡ください。

info@kangomonogatari.com

The following two tabs change content below.
nakaone

nakaone

地域に情報がいきわたる環境づくり(医療や介護に関する情報を生活に活かす)に取り組んでいます。【住民と専門職がであう場づくり】「いりょう・かいご座談会」いりょう・かいご座談会 【介護現場の経験を語り合うプロジェクト】ほか
nakaone

最新記事 by nakaone (全て見る)

1件 のコメントが “<終了>第6章「チームで仕事をする」ご案内”にあります

  1. ラグビーの話が思わぬところで出てビックリでした。私もラグビーが好きで、特に天才スクラムハーフと言われた堀越選手の大ファンでした。
    ラグビーの話で盛り上がりたいところですが、今回の「チームで仕事をする」についてです。
    今、スタッフのレポートと日々格闘しています。レポートのテーマは「チームでどのようなリーダーシップを発揮したのか」です。スタッフにレポートの内容を確認しながらスタッフの考えるチームとはどのようなものか?確認しますが答えはでてきません。なので当然レポートもかけていません。チーム、目的をもって集まる集団・・・今回の講義で少し違う形でアプローチできるかもと思いました。また、今回のチームとグループの違いは今病棟で起きている問題そのもの、チームからグループになりつつあるスタッフが増えてきてるんですね。チームとは何かというよりも、どのようなチームになりたいのか、もう一度主任と、リーダーさん達と、そしてスタッフと考えたいと思います。

コメントされますか?

コメントするには ログイン してください。