意図して良い出会いを作れました!

教育担当として私は広報と採用、そして育成を担当しています。そのため、新採用者と出会う機会が多くあります。

先日、ある大学で行われた第1回就職説明会に参加してきました。

この時はいつも以上に「出会い」を意識しました。なぜならば、当院は、その大学の実習病院ではないため知名度が低いからです。

今回は当院に興味を持ってもらうことを目標としました。私は、いつも以上に意識して「話かけやすく・きちんとした印象のある」服装を選びました。加えて、一緒に行った事務長や看護部長との関係性がよいことも伝わるように意識して笑顔で会話を交わしました。そして、クイズ形式を取り入れたプレゼンテーションを学生に実施しました。その結果、120名中38名ブースに学生が訪れ、現在5名程度のインターンシップの申し込みがありました!これは、意図して行って「良い出会い」となったかなと思える経験でした。さらに「良い出会い=就職」になるように、実際にインターンシップに来た学生とも意図的にかかわりたいと思っています。ちなみに、先日海外研修に行きましたが、アメリカでも出会いをマネジメントするために、挨拶や握手、ハグなどといったボディタッチなどを大切にしている管理者の話を聞くことができました。笑顔や挨拶は、世界共通でよい出会いのきっかけづくりなのだなあと感じて帰国してきました。

また次回、皆さんと一緒に語りながら学びを深められる時間を楽しみにしております。

 

 

 

The following two tabs change content below.

himawari44p

コメントされますか?

コメントするには ログイン してください。